石に願いを。
ひんやりとした石に耳をあてて目を閉じると、列車の響きが聞こえてきそう…
厳しい試練の時を乗り越えて鉄路を未来に繋げたい。
この石には、そんなローカル鉄道の想いが詰まっています。

【採取者】
・銚子電気鉄道    仲ノ町駅構内  竹本社長

【内容】
・線路の玉砂利

【製造者】
・えちごトキめき鉄道株式会社

【注意事項】
・この缶詰はたべものではありません。
・石は人に向かって投げないでください。
・石は採取後、洗浄してワックスをかけてあります。
・缶詰の石はサイズによって数量が異なります。
・数量限定ですので、予めご了承ください。
 

この商品についてのレビュー
レビューを書く

レビューはまだありません